のびのびこども園

令和5年4月採用  保育教諭求人情報

採用試験9月3日(土曜日)10:00~ 2名募集

面接、ピアノの弾き歌い、ポチっとくん体操
その他詳細はご連絡いただいた方にお知らせします。

LINE公式アカウント

気になることをラインでお気軽にご質問ください。(匿名可)

<友達追加用URL> https://lin.ee/h3zkJN2


<QRコード>QR


<友達追加ボタン> 友だち追加

園の雰囲気や大切にしていること、待遇や休日についても具体的にお答えします。
お待ちしています。

よくある質問

【質問】をクリックで【回答】が表示されます。
 

A1. 求人情報に載っていない手当も確認しましょう

確かに仕事の重要性に対して、保育士・保育教諭の給与は低いという議論があります。その通りですね。国のレベルでもっと上がるべきだと思います。

国の処遇改善は進んでいます。
令和4年2月より「保育士・幼稚園教諭等処遇改善臨時特例事業」が実施され、のびのびこども園では国からの給付を受け職員全員に7,000円から9,000円台の手当を付けています。まだまだ十分な額とは言えませんが、10月以降も実施される見込みであり、期待がもてそうですね。

また、平成29年から行われている「技能・経験に応じた保育士等の処遇改善」では、職務により月々5,000円から40,000円の手当が支払われるようになっています。初めは基本給が高くなくても、数年間経験を積んで職務に就くことによってお給料がぐんと上がるときがきます。

求人求職サイト「園マッチぐんま」には、最低保証の条件が載っています。初任給も2年生短大卒の額で出ています。しかし、掲載しきれない他の手当等があります。年額で言うと、数十万変わる場合もあります。Q7で述べますが、求人情報に掲載されている情報だけで判断すると残念な場合があるので、直接気になる園に問い合わせて判断するとよいでしょう。

 

A2. 1年間の変形労働時間制をとっています。休みが多く早く帰れる日があります

学級担任の先生は、行事前には1~2時間の時間外勤務が続くことがあります。けれど、のびのびこども園は1年間の変形労働時間制をとっており、年間の休みが多いです。また時間で振替休暇をとれますので、早く帰れるときは定時よりも数時間早く帰ることができます。先輩の先生方は上手に利用していますよ。

また、振替休暇が年度内にとれない場合、時間外手当をお支払いしています。

 

A3. 子どものとらえができるようになるために文章でねらいと記録が書けることは大切ですが、書類自体は多くはないです

幼稚園は「学校」で子どもの教育が目的です。保育所は「児童福祉施設」で子どもの養護が目的です。本来幼児の教育と養護はきっぱり分かれるものではなく、認定こども園では一体的に行うことになっていますが、園によっての得手不得手はあるようです。

のびのびこども園は学校法人設立ですし、前身が幼稚園なので、子どもの能力・興味関心、人間関係、成長についてきめ細やかに観察し、伸ばすことに力を入れてきました。そのため、子どもの見取りを文章化することを大切にしてきました。現在でもそれは引き継がれていて、新しい先生は 入職後指導を受けることになると思います。指導計画は書けるようになっていただきます。

当園でも以前は、記録のためにどっさり書類がありました。しかし、現在はデジタルで様式を残すことは可能ですし、保育者の労働改善のため、他で替えられる書類は無くしていこうという方向に向かっています。時代に合わない書類・記録は整理され、大きな負担は無くなっています。

 

A4. 本当にそうですね。のびのびこども園の先生は、欠点をカバーしあい協力しあうようにみんなが心がけています

人間関係がうまくいかないと仕事を続けるのが辛くなりますよね。保育は同じ場所で決まったことをする仕事ではないので、たいへんさは確かにあります。でもそれは喜びと表裏で、季節を感じながら変化の中で頭と体を使って精いっぱい働くことには大きな充実感があります。そんな時、先輩や仲間が味方だと感じられたら喜びは何倍にもなるでしょう。新人さんのフォローも十分します。

「区切られた時間を子どもと過ごす」働き方がよい人は早期に辞めていかれる傾向がありますが、欠点があってもカバーしあい協力して働く喜びにたどり着いた人は長く勤めています。そんな働く仲間の一員になっていただけませんか?

 

A5. 合う職場に巡りあえた人は長く続けていますよ

保育士・保育教諭の離職はあるようですね。待遇、人間関係、生活上の条件などが合わないと続けられなくなります。A4でもお答えしたように、自分の働き甲斐と園の個性が合うかどうかは、求人情報のページだけではわからないので対話してみるといいでしょう。 のびのびこども園でも求人用のラインアカウントを取得しましたので、まずは匿名でもいいので友だち登録して聞いてみたいことをメッセージにして送ってください。

その後、訪ねてみたいなと思ったら予約して見学においでください。保育の様子をお見せしながら具体的なお話をたくさんします。

 

A6. 最初は先輩が手本を見せます。誠実に対応できれば大丈夫です

ああ、わかります。年上のお母さん他保護者の方と話をするのは慣れるまでは緊張しますよね。けがやトラブルの報告は、何年経験しても気を使います。のびのびこども園ではメンター制(担当のフォロー者)を取り入れていて、担当の先輩が色々手本となって教えてくれます。最初から難しい対応は求めませんので、よく見ながら自分の方法をみつけていってください。また、困ったことや迷うことがあったら一人で抱え込まないで先輩や管理職に相談してください。フォローします。

ほとんどの場合、誠実に正直に対応すれば大きな問題になることはありません。また、保護者は園での保育を協力し合っていく味方だと感じられるようになると、お話しするのが楽しくなりますよ。

 

A7. 以下の通りです

その前に基本給ですが、毎年定期昇給があります。1号俸が短大卒業の方の初任給で40号俸まで昇給します。長く勤めていただきたいです。

クラス担任を持つ勤務形態Aについての手当の説明です。

【生活状況に係るもの】
●通勤手当
距離によります 上限12,900円
●住宅手当
世帯主で家賃、または住宅ローンを払っている方
●扶養手当
18歳未満の児童を養育している方

【業務に関するもの】
●研究手当
専門職として向上を目指し学び続けていただくため
●バス添乗手当
保育外の業務であるため
●低年齢児担当手当
0,1,2歳児へは特に配慮が必要なため
●時間外勤務手当
所定労働時間を超えるものには割り増しをつけて支給
申し出により受理されたものについては100%出ます
●出張手当 など

【賞与の加算】
実習生の指導、障害児担任、年長組担任、日週案遅れ無し、業務改善提案提出など 色々な加算要件により本俸に乗算されます