認定こども園 のびのび幼稚園

写真館
  • プール
  • 園庭
  • 太鼓の練習
眠っている制服買い取ります

平成24年から採用した紺の制服をお持ちの卒園生の保護者の方にお願いです。

 

園では卒園等で不要となった制服を寄付していただき、再利用したい方にお渡ししてきました。しかし高価で愛着あるものであり、現在集めるのが難しい状況です。

 

「サイズが合わなくなった」「途中入園のため着る期間が短い」といった理由でお困りの方のために、ご家庭に眠っている制服がありましたら、園にお売りください。使いたい方に同料金でリサイクル制服としてお譲りします。

 

詳細は下の書類をご覧ください。ご協力いただける方は、担当:尾見先生までご連絡ください。

制服リサイクル新システムのお知らせ

生活発表会の発表時間

CIMG7586

 

おおまかな生活発表会の時間帯をお知らせします。

 

第一部 はと・たまご・にじ・おひさま組

9:30~10:00

第二部ひよこ・うさぎ・きりん組

10:20~12:30

 

詳しい観覧方法は11月29日(金)にお便りが出ます。プログラムは12月3日(火)にお配りします。お楽しみにおいでください。

ぱんだ・なう 始まりました

預かり保育の様子をお知らせする「ぱんだ・なう」。公開開始しました。お尋ねください。

 

閲覧には、保護者のみにお知らせしているユーザー名、パスワードが必要です。

CIMG7504

サイエンスドクター委員会の幼児プログラミング体験

幼児プログラミング体験

 

令和元年度「幼児プログラミング体験」~ロボットのNAOとあそぼう~の案内が来ました。

 

これは、桐生市サイエンスドクター委員会主催で、桐生市と群馬大学理工学部との連携事業です。もともとは中学生の理科の学力向上と、子どものうちから科学や理工学のおもしろさを知ってもらい将来の地域産業を支える人材を育成するため、群馬大学大学院理工学部の学生を学校に派遣するという内容でした。30年度からは、幼児にプログラミング教育の基礎を体験させる活動が始まっています。

 

ロボットやプログラミングに関心のある年長のお子さん、ぜひ参加してみてはいかがでしょう。