認定こども園 のびのび幼稚園

ブログ

2019年7月24日

お泊り保育が明けたら、梅雨も明けた☀

今年もようこそ♪

7月23日から24日にかけて、年長きりん組は幼稚園でお泊り保育を行いました。

園としては恒例行事ですが、子どもにとっては生まれて初めての大冒険。緊張した面持ちながらも目をキラキラさせて開校式に参加します。

開校式。びしっつええっ、「せんせえ~、やってえ」はだめなの?できないことは「手伝ってください」って言うんだって。けじめとしての礼。三で頭をあげるんだよね。

小平の鍾乳洞。まだ梅雨の気配が残っています。(今年から引率職員にも入場料がかかることに。10人で3,100円!)

内部は室温1℃。まさに冷蔵庫。水のしたたりが長~い時間をかけて、おお~きくてひろ~い石灰岩という石に空間を作ったんだって。

暗くてちょっとこわい。

???どうやって?

すごい。ちょっとこわい。

そして!晴れて暑くなってきたので、予定通り親水公園へ!

今年もいっぱいあったよ、セミの抜け殻。いざ、水辺へ。度胸試しだ!31秒、僕がチャンピオン

そうめんの昼食後、お昼寝。川遊びで使った濡れた靴がきれいに並べて干してあります。そして保育室前の上靴。

きれいに並んだ川遊びで履いたくつ。となりに並べていったら、こんなふうになっちゃった。興奮して寝られない子もいるみたい?少し体を休めましょう。

お昼寝の後、スイカ割りを。声を聴いて右や左に移動したり、見えない友達の気持ちになって大きな声で教えたり。感覚を鍛える要素が色々あることに今年初めて気づきました。甘くておいしいスイカ。

もっと右!えっ、右ってどっち?!

おいしい。おかわり4個め

さあいよいよキャンプファイヤーです。火は熱くて怖い。そしてとても便利なものです。

火の神様登場。熱い。おしり三つ下がりましょう。こんな大きい火を間近でみる機会はめったにありません。火の前で歌って踊って!

ああ、疲れたね。楽しかったね。寝つきもよかった今年のきりん組。夜中に大雨、雷。でも平気なんだ。友達と先生がいっしょだから。

すや~熟睡。シンクロナイズドドリーミング。

朝食は手作りびっくりパン。焼きたて、最高!

びっくりパン、うまくねじれたおーいしそう!ジャム、バター、マーガリン。お好きなものをおつけください。

閉校式を終え、ミニひまわりのポットをお土産に、みんな帰っていきました。空は梅雨明けのまぶしい青がのぞき見えていました。

 

自分たちで野菜を切ったカレー、就寝前の秘密の部屋、シャワーの下で友達と背中を流し合ったこと、早朝のカブトムシ探し…他にも他にも載せきれません。お家の方もご心配があったでしょうが、子どもたちは着々と外の世界に向かって歩き出しています。

 

生活の写真販売で、お泊り保育の写真も販売します。お楽しみに。

ママがいいって泣いたんじゃない?園長 そんな子いないよー。子ども(実はいました)一人一人にがんばりましたバッジ贈呈。最初で最後のお泊り保育。だから大切な思い出。