認定こども園 のびのび幼稚園

ブログ

2019年6月5日

誕生日は特別な日

パパが生まれたときのお話をしてくれた。

のびのび幼稚園では、3ヶ月に1回誕生会を催しています。6月4日は、4・5・6月生まれの誕生会でした。

 

その日は、お家の方も招待して、お子さんが生まれたときの思い出やエピソードをお話ししていただきます。写真や着ていたベビーウェアを持ってきてくださる方もいて、子どもたちは興味深々です。

 

大人になると、自分の誕生日を意識することも少なくなりますよね(私だけかな)?でも、子どもにとっては、とても嬉しい特別な日のようです。

 

給食も、子どもに人気メニューのハンバーグとゼリーアラモード。(『今日の給食』のページ6月4日を参照ください。)給食後、ひよこ組のH君がRちゃんに、「ねえねえ、まだ3歳?ぼくなんか4歳だよ。」と得意げに語っているのを目にしました。大きくなったことが嬉しいのか、お祝いしてもらえたことが嬉しいのか、顔はキラキラ輝いています。言葉にはできないけれど、生まれてきた喜びをかみしめているのでしょう。

 

お誕生日おめでとう。生まれてきてくれてありがとう。あなたとのびのび幼稚園で会えたこと、幸せな時間を共有できることをうれしく思います。

 

 

そうか。年を取ることばかり考えるから、大人は誕生日を忘れちゃうんだ。自分が生を授かった日・・・次の誕生日は自分でも心から祝ってみることにしましょう。